スペイン語挨拶「おしっこしたい」

スポンサーリンク

Buenos dias!
総理の通訳 坪田です。

海上に浮かぶ「海ほたる」で
コロンビア人と感動しまくってます

========================

脳の記憶力やパフォーマンスを
最大化させ、
語学習得の速度をバーストさせる
秘密はこちらから:

https://canyon-ex.jp/fx20333/PBfvC8

========================

 

今、コロンビアの名門私立大学
ハベリアナ大学院のMBAコースの
メンバー9名と日本全国を回ってます。

各企業の幹部候補生の彼らと一緒にいると
考えていることや話すことのレベルが高く、
刺激を受けます。

さて、

そんな彼らと長距離を移動していると、
当然、彼らからの要望に多いのが
「トイレ」です。

今回は、日常生活でよく出てくるのに、
教科書には出てこないよく使う表現

「おしっこしたい」

をなんて言うか、お教えします。

<今日のフレーズ>

Tengo Chichi. テンゴ チチー
おしっこしたい

(Tengo el Chichi テンゴ エル チチー

と定冠詞「el」を入れる場合もあります)

 

日本語では、

「おしっこしたい」と言うのは、
子供が言ったり、親しい人の間だけで、

公の場などでは、
「トイレに行きたい」とか
「お化粧室はどちらですか?」

などの言い方を使うことが多いですね。

中南米でも基本は同じです。

子供とか親しい人の間の方が、
今日のフレーズはよく出てきます。

しかし!!!

中南米は、アミーゴの国。
すぐに親しくなってしまいますから、
「おしっこしたい」を頻繁に聞くようになります。

僕のイメージでは、大人だと女性の方が
この表現をよく使う感じです。

だから、すっごいラテン美女が笑顔で
「おしっこしたい」とか言うわけです。

ちょっとびっくり、と言うか
ちょっと引きます笑。

でも、それも文化の違いだと
受け止めるようにしています笑。

なので、この表現は、
下品とかそう言うことはないです。

また、こうした表現を外国人が知ってる、と
わかると、喜んでくれたり、
笑ってくれたりします。

相手との距離を縮めるネタフレーズでも
ありますので、

ぜひ使ってみましょう!

 

それでは、こちらからどうぞ!

↓↓↓

 

さて・・・

なかなか単語やフレーズが
頭に入らない・・・

語学を勉強しようとすると
眠くなったり集中力が続かない・・・

そんな人は脳のパフォーマンスが
下がっている可能性が大きいです。

そのままでは、語学は当たり前ですが、
マスターできません。

ただ、このように言うと、

「でも、語学マスターしたいんです。
坪田先生はどうやって脳のパフォーマンスを
あげているんですか?」

とよく聞かれます。

僕の脳は常に「キレッキレ脳」です笑。

どんな表現でも瞬時に通訳できます。

ただ、それは、別に僕の脳が特別ではなく、
「あることをしているから」、だけです。

これをすれば、あなたも、どんな人も、
僕と同じようなキレッキレ脳を手に入れることが
可能です。

その秘密を教えます。

 

脳の記憶力やパフォーマンスを最大化させ、
語学習得の速度をバーストさせる秘密はこちらから:

https://canyon-ex.jp/fx20333/PBfvC8

 

 

前回のスペイン語挨拶レッスンはこちら:

 

スペイン語挨拶「写真を撮ってください』」

 

 

★無料で学べるスペイン語メルマガはコチラ↓ おかげさまで2万3千人突破!

⇒ 無料で学べるスペイン語メルマガ (2クリックで登録できます!)

 

★無料でYoutubeスペイン語ラーニングチャンネルはコチラ↓ 
おかげさまで3500人突破!

⇒ 無料で学べるYoutubeスペイン語ラーニングチャンネル

(チャンネル登録大歓迎です!)

 

★<モチベーションアップ!>南米発!イチ押しラテンポップミュージック

再生回数38万回突破! Youtubeチャンネルはコチラ↓ 
⇒ モチベーションアップ!イチオシラテンポップチャンネル
(チャンネル登録大歓迎です
!)

 

★坪田充史のフェイスブックはコチラ↓ おかげさまで友達2500突破!

⇒ 坪田充史フェイスブック (友達&フォロー大歓迎です!)

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク
ページ上部へ戻る