坪田 充史(つぼた あつし)

安倍総理・コロンビア大統領通訳
プレデンシャルアカデミー校長
株式会社アルコJM 代表取締役
株式会社アルコトレーディング 代表取締役

南米コロンビア在住。安倍晋三内閣総理大臣とコロンビア大統領の拡大首脳会議の同時通訳を担当。スペイン語のトップクラス通訳・翻訳家として、高円宮妃殿下、コロンビア政府、在コロンビア日本大使館、大臣、大使、企業の社長などから依頼を多数受けている。

その経験を活かし、世界のエリートだけが知っている世界最先端の語学習得法を教えるプレジデンシャルアカデミーを立ち上げ、わずか2年で、日本全国はもちろん世界13カ国で700人以上が学ぶほどに広がり、さらには、メルマガ、SNSの登録者数は2万人を超え、業界では日本一のネットワークを運営しながら、22歳から83歳までの幅広い人たちに対し、外国語を最速で学び、そのスキルを使って世界を飛び回りながら、お金と時間を自由にできる方法を教えている。

また、日本全国で聞くことができるラジオ「みやちゃん・アツシの南米便り」でお笑いコンビ ピンクの電話の竹内都子さんと一緒に週一回南米や外国語のホットな情報を提供している。

現在は、歴代の大統領などトップクラスだけが所属し、入会金は6000万円、会員である著名人9名の推薦がなければ入れない「コムニダッド」に日本人の個人として初めて加入し、各国大使館の信頼を得て、日本と世界を結びつける事業を展開している。

著書

スペイン語のすすめ
出版社:IBCパブリッシング株式会社

  • 紀伊國屋書店新宿本店2部門1位
  • 丸善丸の内本店4部門1位
  • ジュンク堂書店池袋本店4部門1位

内容紹介
「ボランティアに役立てたい」「ビジネスチャンスを掴みたい」「英語に挫折…」という方々へ、世界三大言語のひとつ、スペイン語を最速マスターする3つの術、総理大臣の通訳が教えます!

詳しくはこちら