【歌スペ】気分を上げるキューバサルサ「RIE Y LLORA」セリア・クルス

スポンサーリンク

Buenos dias!
安倍総理/大統領の通訳
坪田です。

今日は好評の
「歌でマスターするスペイン語」です。

================
コロナで社会が暗い話題ばかり。
今こそ社会を元気にするため、

瞬時に2カ国後を同時に操り、
思っていることを全て会話に変える
「脳切り替えバイリンガル
スイッチング法」を【無料】で教えます

期間限定!こちらから:
https://arcojm.com/presidencial/swich-english-LP2/

================

サルサといえば、
中南米を代表する音楽。

ペアーで踊るダンスも有名ですね。

とても明るい音楽で、
聞いていても気分が上がってきます。

今日紹介する曲は、
キューバのサルサ歌手の大御所
セリア・クルス Celia Cruzが歌う名曲
「Rie y Llora」リエ・イ ・ジョラ

です。

セリア・クルスは日本で言うと、
美空ひばりさんのような存在で、

中南米の人で彼女を知らない人は
いないくらいにとんでもなく有名です。

彼女はキューバ人。
キューバサルサを世界に広めた
大功労者です。

今回の曲は、歌詞も元気になれる
メッセージが込められています。

サビはこんな感じです。

agarrate fuerte y ya no te sueltes
rie…llora que a cada cual le llega su hora
rie…llora vive tu vida y gozala toda
la la la la la la
la la la la la la
la la la la la la la la la la la la la la
la la la la la la la
la la la la la la la

 

それでは、
歌詞に注目しながら、
実際に聞いていきましょう

 

明るい曲を聞いて、
暗い話なんか吹っ飛ばし、

モチベーションをアップさせて、
語学マスターしていきましょう!!

 

前回のレッスンはこちら:

【歌スペ】英語教師に恋した曲 Carito, カルロス・ビベス

 

【編集後記】

日本だけでなく、世界中が、
コロナウイルスでパニックに
なっています。

でも、こんなときでも、
僕は楽観主義を貫くように
しています。

僕は、人生の先生から、
「大きな困難が起きたら、
必ず大きな良いことが起きる」

と教えていただきました。

事実、

世界で大きな成功をしてきた人たちは、
必ず大きな困難があって、それを乗り越え、
結果をだしてきたわけです。

要は、

「困難が起きるのは当たり前。
ただ、それが起きたときに、
どう行動するかが重要」

なのです。

今は、不平、不満を言っても、
世界中が同じ状況なので、
何も変わりません。

むしろ、

今こそ、「力を蓄えるとき」
と受け止めて、

時間ができたのであれば、
語学をマスターするために
活用するほうが価値的です。

この週末もうまく活用して、
語学レベルをアップさせましょう!

追伸:

コロナで社会が暗い話題ばかり。
今こそ社会を元気にするため、

瞬時に2カ国後を同時に操り、
思っていることを全て会話に変える
「脳切り替えバイリンガル
スイッチング法」を【無料】で教えます

 

期間限定!こちらから:
https://arcojm.com/presidencial/swich-english-LP2/

Hasta luego

坪田充史 
ATSUSHI TSUBOTA

 

 

★無料で学べるスペイン語メルマガはコチラ↓ おかげさまで2万人5千人突破!

⇒ 無料で学べるスペイン語メルマガ (2クリックで登録できます!)

 

★無料でYoutubeスペイン語ラーニングチャンネルはコチラ↓ 
おかげさまで3500人突破!

⇒ 無料で学べるYoutubeスペイン語ラーニングチャンネル

(チャンネル登録大歓迎です!)

 

★<モチベーションアップ!>南米発!イチ押しラテンポップミュージック

再生回数47万回突破! Youtubeチャンネルはコチラ↓ 
⇒ モチベーションアップ!イチオシラテンポップチャンネル
(チャンネル登録大歓迎です
!)

 

★坪田充史のフェイスブックはコチラ↓ おかげさまで友達2500突破!

⇒ 坪田充史フェイスブック (友達&フォロー大歓迎です!)

 

★インターネットラジオで『歌で学べる外国語』を学ぼう!コチラ↓

⇒ ラジオ「歌で学べる外国語」 (お気に入りに入れておくことをお勧めします!

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る