歌で覚えるスペイン語「Quedate conmigo」/ カルタヘナに来ています

スポンサーリンク

コロンビアの世界遺産都市
カルタヘナに仕事で来ています。

=====================

「中南米で今すぐ使えるスペイン語

60フレーズ集」

大好評で無料プレゼント中!!!

あなたも今すぐ入手して、

スペイン語の楽しさを実感してください!

こちらからどうぞ!

↓↓↓

https://canyon-ex.jp/fx20333/muryo1

=====================

大好評の「歌で覚えるスペイン語」

今回は、ノリに乗っている
ベネズエラの歌手Chyno Miranda チノ・ミランダ

プエルトリコの歌手 WISIN ウィシン

キューバの歌手二人組 Gente de Zona 
ヘンテ デ ソーナ

がコラボして生まれた曲

「Quedate conmigo」ケダテ・コンミーゴ
意味:俺と一緒にいてくれ

です。

Chyno Mirandaは、
このコーナーで、以前にも紹介したことがある
Chino y Nachoというグループが今年解散して、
ソロ活動を開始したんですね。

それにしても、これだけ人気歌手が
集ってコラボしている曲だからこそ、
とてつもなくエネルギッシュで
パワフルなものになっています。

聞いているだけでモチベーションが上がります!

早速歌を聞いて行きましょう!

 

歌詞をみながらでもいいので、
サビの部分だけでも歌ってみましょう!

サビはこちらです。

Amor no te vayas, quédate conmigo,
dame de tu luz, 
Baby dame tu cariño 
Amor no te vayas, quédate conmigo,
dame de tu luz, 
Baby dame tu cariño. 

 

今回のサビはとても簡単ですね。

3回は聞いて、
3回は歌ってみましょう。

発音がわかるようになっていきます。
興味がわいたら意味も調べてみましょう。

そうして段々とスペイン語が
身近に感じて行くことを
実感してもらいたいと思います。

そして、
ポイントは、

何度も聞いて、何度も歌うことです。

そうすることで長期記憶に
スペイン語がインプットされていきます!

 

全歌詞はこちらから:
https://www.musica.com/letras.asp?letra=2307740

 

それでは、
引き続き、スペイン語学習を

楽しく進めていきましょう!

Hasta luego!

 

【編集後記】

現在、仕事でコロンビアの世界遺産都市
「カルタヘナ」に
来ています。

 

カリブ海が目の前に広がる
この港町は、

スペイン植民地時代に
中南米で一番栄えた場所で、

中南米中から集まる富を狙った
「カリブの海賊」から町を守るため、
町を全て囲う「城壁」を築いたのです。

その「城壁」と「スペイン植民地時代に栄えた街並み」が

そのまま保存されていることから
街全体が「世界遺産」になっています。

そこにハイアット系のホテル
「ハイアットリージェンシーカルタヘナ」
がオープンしたというので、
そこに宿泊しています。

今回は仕事ですが、
妻と息子にも同行してもらっていて、

カリブ海の目の前に広がる
32階まであるホテルで、

31階に泊まっているのですが、
あまりにも美しい景色で
妻と息子も大興奮! です。

仕事で様々な都市を
巡れるのも、

語学スキルで仕事をするメリット
であり、

こうして家族に還元できることも
ありがたいことだ、と
思います。

特に5歳になる息子には、
このカルタヘナでも
人生を大きく開いて行く刺激を
たくさん受けてもらいたい、と
思っています。

 

こうした中南米の素敵な景色を見て、
「いつか行こう!」と思ったり、

「スペイン語を使って仕事をしよう」

と思っていただきたい、と思うので、
良い写真が取れたら、
後日公開しますね!

 

★無料で学べるスペイン語メルマガはコチラ↓ おかげさまで8500人突破!

⇒ 無料で学べるスペイン語メルマガ (2クリックで登録できます!)

 

★無料でYoutubeスペイン語ラーニングチャンネルはコチラ↓ 
おかげさまで900人突破!

⇒ 無料で学べるYoutubeスペイン語ラーニングチャンネル

(チャンネル登録大歓迎です!)

 

★<モチベーションアップ!>南米発!イチ押しラテンポップミュージック

再生回数110,000回突破! Youtubeチャンネルはコチラ↓ 
⇒ モチベーションアップ!イチオシラテンポップチャンネル
(チャンネル登録大歓迎です
!)

 

★坪田充史のフェイスブックはコチラ↓ おかげさまで友達1550突破!

⇒ 坪田充史フェイスブック (友達&フォロー大歓迎です!)

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る