「情弱」だと語学はできない/ バラード曲で覚えるスペイン語 ラウラ・パウシーニの「amores extranos」

スポンサーリンク

アカデミーのセッションで、
嵐山にきています。

嵐山は観光客が多すぎて
歩けないほどです・・・

この事実は、情報弱者は大損をする、
ということを教えてくれてます。

(続きは編集後記で)

 

==============

「中南米で今すぐ使えるスペイン語

60フレーズ集」

大好評で無料プレゼント中!!!

あなたも今すぐ入手して、

スペイン語の楽しさを実感してください!

こちらからどうぞ!

↓↓↓

https://kmajapan.com/imasugutsukaerusupeingo60/

==============

バラードで覚えるスペイン語

スペイン語のバラードは、
ゆっくりな歌詞なので、
初心者にはぴったりなマスター法です。

しかも、

発音を学ぶのにも聞き取りやすいのが
特徴です。

今日もバラード曲で
ロマンチックな
ラテンムードに浸りながら、

スペイン語をますます
好きになっていきましょう。

今回は、


イタリア人のラウラ・パウシーニ
Laura Pausiniの名曲

「Amores extranos」
アモーレス・エクストラーニョス

(意味:寂しい愛)

です。

 

ちょっと悲しい歌なのですが、
この曲は、中南米の人で、
知らないひとはいないくらい有名で、

この曲が流れると、
みんなサビの部分を大合唱します。

一緒に歌えるようになると、
かっこいいですよね。

ちなみに、

ラウラ・パウシーニは、
イタリア人なので、イタリア語です。

でも、

イタリア語とスペイン語は、
関西弁と標準語くらいの違いしか
ありません。

文法は同じ。
イントネーションとか語尾が
少し変わるくらい。

なので、スペイン語バージョンを
歌いやすいわけですね。

このように、

スペイン語ができたら、
自動でイタリア語ができるように
なりますので、それもわくわく
しながら、今回は練習していきましょう。

それでは、歌詞をサビの部分、見ていきましょう。

 

Amores tan extraños que te hacen cínica
Te hacen sonreír entre lágrimas
Cuántas páginas hipotéticas
Para no escribir las auténticas

 

とっても簡単なフレーズですので、
勉強も兼ねて、訳してみると
良いと思います。

ロマンチックな言葉を訳すと
テンションが上がります!

では、早速聞いていきましょう!

 

歌詞をみながら何度も聞いて、
何度も口ずさんで、
脳をスペイン語脳にしていきましょう!

全ての歌詞はこちらから

↓↓↓

https://www.letras.com/laura-pausini/30276/

 

前回のレッスンはこちら:

歌で覚えるスペイン語 No te vayas(行かないで)/ 〇〇の先にペラペラがある

 

【編集後記】

「情弱」という言葉を
知っていますか?

「情報弱者」の略ですが、
インターネットの発達によって、

インターネットで、
情報を正しく集められない人を
「情弱」と呼ぶように
なったようです。

スマホやネットをうまく使えない人にとっては、
酷い言葉だな、と思いますが(苦笑)、

とはいえ、これが現実だ、と
いうことです。

 

============
今の時代、インターネットで
情報を集めることは
「常識」になりました。
============

なので、情報は少なくとも、
ネットで集められるように
ならないといけません。

ただ、このようにいうと、

「馬鹿にしないでください。
それくらいできます。」

と言う人がいるかもしれませんが、

ネットで検索できるくらいでは、
『不十分』なのです。

なぜなら、

===============
ネット上は、嘘の情報が溢れてる
===============

からです。

何でもかんでも、
ネット上にある情報を鵜呑みに
する人は、情報を持たない人よりも
むしろ、悲惨です。

人生をダメにする可能性も高い、
です。

情報がない人と同じで、
『情弱』となります。

コロナに関する情報、
オリンピックに関する情報、

嘘ばっかりです。

これに振り回されて、
本当に自分がやりたいこと、
やるべきことができなくなったら、

本末転倒です。

 

だから、本当に情報に強い人とは、

 

===============
ネット上から正しい情報だけを
引き出すことができる人
===============

です。

とはいえ、
何が正しくて、何か嘘かを
見極める基準がない限り、

いつまでも嘘に惑わされ続けて
しまいますので、

そうならないために、
どうしたらいいか、という
秘策を教えておきます。

それは、

============
正しい情報を持っている人
社会的に信頼できる人から
情報を得る
============

ということです。

ネット上で、
名前も顔も明かさず、
適当なことを言っている人の
意見ほど危険なものは
ありません。

そうではなく、

新聞やラジオ、テレビに
名前が出る人は、
厳しい倫理委委員会の審査に、
通らないと出れないので、

それだけで信頼できます。

本を出している人も同様です。

書店が詐欺師の本を置くことは
ないからです。

こうした人は、
社会的な立場もあり、
嘘を言うことはありませんし、

正しい情報が集まってきます。

さらにいえば、

政府と仕事をしている、とか、
国際的な仕事をしている人は、

一般に出回る前に、
どこよりも早く正しい情報を
持っていることが多いので、

こうした人が発信している情報を
受け取れるようにしていくと
いいです。

正しい情報を受け取り、
変化が多い時代を乗り切る力を
つけていきましょう。

Hasta luego!

 

★無料で学べるスペイン語メルマガはコチラ↓ おかげさまで3万人5千人突破!

⇒ 無料で学べるスペイン語メルマガ (2クリックで登録できます!)

 

★無料でYoutubeスペイン語ラーニングチャンネルはコチラ↓ 
おかげさまで5000人突破!

⇒ 無料で学べるYoutubeスペイン語ラーニングチャンネル

(チャンネル登録大歓迎です!)

 

★<モチベーションアップ!>南米発!イチ押しラテンポップミュージック

再生回数50万回突破! Youtubeチャンネルはコチラ↓ 
⇒ モチベーションアップ!イチオシラテンポップチャンネル
(チャンネル登録大歓迎です
!)

 

★坪田充史のフェイスブックはコチラ↓ おかげさまで友達5000人!

⇒ 坪田充史フェイスブック (友達&フォロー大歓迎です!)

 

★インターネットラジオで『歌で学べる外国語』を学ぼう!コチラ↓

⇒ ラジオ「歌で学べる外国語」 (お気に入りに入れておくことをお勧めします!

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る