「はじめまして」をスペイン語で言う/4億を手にする方法 

スポンサーリンク

4億を手にする方法を

公開します!

 

(続きは編集後記にて)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

オラー! コモ エスタス?

Hola Como estás?

 

今日の「今すぐ使えるスペイン語」で

覚えるフレーズは、

こちら

↓↓↓

<「はじめまして」を

スペイン語で言う>

 

===============

音声での解説はこちらです
2分ほどですので、通勤・通学中にどうぞ!

↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=EvFQsUQXeFQ

 

必ずチェックしてくださいね!

===============

 

-Part1:どんな場面?

 

コロンビア人の友達、

リナさんの家に到着しました。

リナさん、彼女の家族が

出迎えてくれます。

 

 

-Part2:

 

今日の<今すぐ使えるスペイン語>

「クローズアップフレーズ」は

 

ムチョ スト  

 

Mucho gusto

 

意味:はじめまして

 

-Part3:

くっつけたパーツはこちら

↓↓

なし

 

 

-Part4:

 

脳の長期記憶に

覚えたことをインストールするには、

「繰り返す」ことがとても大切です!

 

今日のフレーズを3回声に出して、

3回紙に書いて見ましょう!

 

===============

音声での解説はこちらです
2分ですので、通勤・通学中にどうぞ!

↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=EvFQsUQXeFQ

必ずチェックしてくださいね!

===============

 

チャオー!

Chao-!

(ではまたー)

 

 

<編集後記>

 

いよいよリナさんが登場したので、

この「今スペ!」シリーズでも

「自己紹介編」に入っていきます。

 

スペイン語のすごいところは、

世界で約20カ国、4億人が

母国語として話しているんです。

つまり

スペイン語をマスターすれば、

4億の友達が欲しいままに!

(見出しが紛らわしくてすみません。。。)

 

今やアメリカだって、

ヒスパニック人口が

全体の17%と

黒人を抜いて

米国最大のマイノリティー。

空港やいろんなところで

スペイン語で十分やっていけます。

 

多くの人との出会いが

あなたを待っているわけです!

 

そんなとき、

必ず、使うのが、

「はじめまして」

ですよね。

 

人は、

出会った最初の7秒間の印象が

その後、七年間の印象を

決定付けるそうです。

 

7秒ですよ!

つまり、

「はじめまして」のときの

声や笑顔、握手の仕方、などが

その後の七年間を決めるんです。

 

堂々と、元気よく

ラテンのノリ全開で、

挨拶をしましょうね!

 

 

それでは

アスタ マニャーナ!

Hasta manana!

(また明日!)

 

スペイン語エキスパート

坪田充史
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

総理大臣/大統領通訳経験者

スペイン語エキスパート

坪田充史 公式メルマガ

登録はこちら

↓↓↓

https://canyon-ex.jp/fx20333/registro
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

■ スペイン語ラーニング

・YouTubeチャンネル https://goo.gl/gUDg87

・公式ブログ https://spanish-learning.jp/

・Facebook https://www.facebook.com/marcelo.a.tsubota

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ピンクの電話 竹内都子さんと

私がメインパーソナリティを務める

ラジオ情報番組

「みやちゃん・アツシの南米便り」

南米の「今」情報を全国21局で

毎週土or日曜に絶賛放送中!

 

放送日、放送局情報はこちらから

⇒ https://nanbeidayori.hkc.bz/

 

過去の放送を聞きたい方はこちらから

⇒ https://youtu.be/CK_qgFAqKR0

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る