エリートがビジネスクラスに乗る5つの理由

スポンサーリンク

エリートが国内線の飛行機を利用する場合、

ビジネスクラスを使う理由を
知っていますか?

 

国内線ではファーストクラスがないから、
ビジネスになるわけですが、

会社の金だからビジネスクラスを利用する
セコいサラリーマンではなく、

本物のエリートはあえて自分のお金でビジネスクラスを
利用する理由があるのです。

その理由とは、お金では買えない
あるものを手にするためなのです。

 

スペイン語ではビジネスクラスは、

Clase Ejecutiva クラセ エヘクティーバ
意味:エグゼクティブクラス

エグゼクティブの人たちが乗るための
サービスを提供しているわけですね。

このサービスがポイントになります。

世界トップクラスの人たちが、
最も重要視することは「時間」です。

そして、

自分たちが常に最高のパフォーマンスを
維持できることが大切なことを知っています。

無駄な時間を取られたり、
ストレスがかかるようなことは極力避けます。

この視点から今から話すことを
注目してみてくださいね。

 

  1. チェックインの時間は最短に

チェックインで長い時間並ぶことは
ストレスになります。

時間ももったいないです。

ビジネスクラスは、ANAでは

「プレミアムクラス」と言うのですが、

まさにプレミアムなサービスがたくさん!

例えば、このチェックイン。

普通の人たちが長い時間をかけて並ぶ中、
プレミアムクラスの人は、

長い列を並ぶことなく、
専用のゲートからいきなり入れます。

IMG_4901

この先には、
セキュリティーチェックの場所があり、

通常の人は、チェックインで長い時間をかけた後、
セキュリティーチェックを受けるために、
また並ぶことになるわけですが、

プレミアムクラスの人は、このゲートから入り、
セキュリティーも別のレーンで並ぶことなく、
スムーズに入れます。

2. ラウンジで時間を有効活用

空港で搭乗時間まで待っている時間も、
硬い冷たい椅子に座っているのも辛いものです。

そんなゴミゴミした環境や雑音からも解放され、
落ち着いた雰囲気で、
お酒も含めた飲み物も飲み放題。

スクリーンショット 2017-05-02 9.02.22

WIFIを使って、ゆったりと仕事もできます。

スクリーンショット 2017-05-02 9.02.13

 

ここで搭乗時間ギリギリまで
時間を有効活用することができるのです。

 

3. 機内の空間も特別

飛行機に乗ってからもこの優越感は、
変わりません。

まずは、座席。
これは言うまでもありませんが、
エコノミーとは全く違います。

国内線でも、
ゆったりとした空間を確保され、
電源もありますから、
パソコンで作業をしたい場合も、
優雅な環境で仕事ができます。

少し休みたい場合、
リクライニングなど、
とても快適です。

4. CAさんのアテンドが個別対応

CAさんのアテンドが個別対応になります。
座席に着くとCAさんが、
自分のところに来て、
「おはようございます。
本日担当させていただきます
〇〇と申します。」

と挨拶に来ます。

 

IMG_4907

上着がある場合は、
上着を預かってくれます。

5. 食事と飲み物は別格

次に、食事と飲み物のサービスの次元が
全く違います。

飲み物は、
シャンパン、ワインなどををはじめ、
好きな飲み物を好きなだけ
飲むことができます。

食事も、
料亭などの食事を
楽しむことができます。

普通にお店で買ったら、
1食当たり数千円以上の
物が出て来ます。

朝、昼、晩の食事の時間は
豪華な食事。

午後の時間は豪華な軽食、
と日帰りでの移動であっても、
同じメニューが出ないので、
楽しめます。
ちなみに、この写真は、
午後の軽食の時のものです。

IMG_4926

 

以上、5つの理由を説明して来ましたが、
食事とラウンジサービスだけでも、
1万円以上の価値があり、

ビジネスクラスにする元手が
取れるわけですが、

それ以上に、

チェックインや搭乗までの間に
待ち疲れしたり、

慌てて空港内の高い弁当を買ったら

不味くてがっかりしたり、

いざ搭乗しても、

狭くて体への負担が大きいなか、
隣にいる汗でベタベタして
息が臭い男性とぴったりくっついて、
1時間以上一緒にいなくてはいけない

ストレスや精神的ダメージは

意外と大きなもので、
その後の1日の行動力に強烈な影響を

与えてしまいます。

よく飛行機に乗った日は、
疲れてしまって何もできなかった。。

こんな経験も多いと思いますが、

こうなってしまったら、

フライトの影響は飛行機に乗っている間

だけではない、ということです。

1日無駄にしてしまったら、
何の意味もありません。

だったら、ほんのちょっと

上乗せするだけで、

快適な空間で高級な食事と

美人CAの至れり尽くせりの

サービスを受けながら、

自分の使いたいように時間を使う。

これがエリート達が

国内線ではビジネスクラスを使う

本当の理由です。

僕もそのことを世界トップクラスの

人たちから聞いてからは、

コロンビアにいても、

日本にいても、

国内線では極力ビジネスクラスに

乗るようにしています。

そして、彼らがいうことが

その通りであることを体感しています。

これは実際に試してみれば、
すぐにわかることですので、

ぜひこの違いと5つの理由を
自分の体で実感していただければ、

と思います。

スペイン語スキルを使えば、
このようなエリートの世界に入っていくことが
簡単にできるようになりますので、
スペイン語を学び、そのスキルで
一つ上のステージを目指していきましょう!

 

★無料で学べるスペイン語メルマガはコチラ↓ おかげさまで8500人突破!

⇒ 無料で学べるスペイン語メルマガ (2クリックで登録できます!)

 

★無料でYoutubeスペイン語ラーニングチャンネルはコチラ↓ 
おかげさまで700人突破!

⇒ 無料で学べるYoutubeスペイン語ラーニングチャンネル

(チャンネル登録大歓迎です!)

 

★<モチベーションアップ!>南米発!イチ押しラテンポップミュージック

再生回数90,000回突破! Youtubeチャンネルはコチラ↓ 
⇒ モチベーションアップ!イチオシラテンポップチャンネル
(チャンネル登録大歓迎です
!)

 

★坪田充史のフェイスブックはコチラ↓ おかげさまで友達1550突破!

⇒ 坪田充史フェイスブック (友達&フォロー大歓迎です!)

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る