今日の曲はめちゃくちゃテンション上がります!
(詳細は本人にて)

 

============

75歳のおばあちゃんが

全くのゼロから半年で語学をマスターし、

プロの翻訳家としてデビューした!

脳科学を駆使し誰でも最短・最速で

マスターできる『ペラペラ語学』

無料オンライン講座

<11月9日までの期間限定公開>

参加はこちらから

https://www.1believe.com/octweb/long/

============

 

さて、

 

大好評の歌で覚えるスペイン語
今回は、うちの息子も大好きな
大人気の歌手Nicky Jam ニッキージャムと

WISIN ウィシン がコラボした曲

「Si tu la ves 」 シ・トゥ・ラ・ベス

意味:もし君が彼女に会ったら

 

を紹介します。

今回の曲もとてもモチベーションが上がる
素敵なリズムです。

しかも、

今回の撮影地はエクアドル!

エクアドルの素敵な景色を楽しみながら、
南米に思いを馳せて、
自分も近い将来スペイン語を身につけて、
仕事や旅行で行くぞ!と思いながら、
曲を聞いていきましょう!

それでは、

サビの部分を紹介しますね。
と言っても、
冒頭から二回繰り返されます。

ゆっくりなので、
歌詞を見ながら聞いて、
慣れてきたら声に出して見ましょう!

 

Y si tu la ves…
Ve y dile, vine a buscar lo que se llevó…
Mi vida y felicidad
Dígale, que esta frío el corazón
Desde que ella se marchó
Necesito de su amor
Pa’ que sane este dolor

 

では、早速聞いていきましょう!

 

意味はわからなくても、
歌詞を追いかけながら曲を聞いて、
まずは声を出してついていけるように
練習してみましょう。

慣れてきたら、
一回、意味を調べて、改めて
サビの部分だけでも歌えるようにしてみましょう。

ポイントは何度も聞いて、
何度も声に出して歌うことです。

それがスペイン語習得の近道です。

 

この部分だけでも聞き取れるようになったら
「今週は合格です!」

自信を持ってくださいね!

 

そして、

余裕のある方は、
全歌詞を歌えるようになりましょう。

 

全歌詞を調べたい方はこちらからどうぞ:

https://www.musica.com/letras.asp?letra=2277189

 

歌でスペイン語を磨くコツは、
何度も聞いて、何度も声に出して歌うことです。

間違えても構いませんので、
声に出して何度も歌っていきましょう!

 

【編集後記】

ニッキー・ジャムも
ウィシンも、

最近はコラボ曲が多いです。

これは、単に仲のいい仲間と
一緒に歌っている、と言うわけではないです。

マーケティング的に「あえて」
コラボ曲を出しているわけですね。

このように言うと、

「マーケティング??」

と頭をかしげる人もいるかもしれません。

スペイン語スキルを使って、
人生を豊かにして行く上では、
こうしたことも知っておくと良いので、

わかりやすく説明しますね。

ニッキージャム、ウィシン、それぞれ
中南米ではとても人気のある歌手です。

それぞれに多くのファンを抱えています。

その二人が一緒に曲を歌ったら、
どうなるか考えて見てください。

この曲を聞く人は誰ですか?

・・・

・・・

 

そうです。

ニッキージャムとウィシンの
ファン、両方がこの曲を聞いたり、
買ったりするわけです。

相乗効果、聞いてくれる人は
二倍になりますね。

売り上げも二倍になります。

これをジョイントベンチャー(JV)と
言います。

それぞれにファンを持つ二人が
一緒にプロジェクトを行うことで、
自分が普通にやったらアプローチできない
人にまで知ってもらい、買ってもらえる。

こうした大きな効果を得ることができます。

そしてもう一つ大きな効果があります。

それは、

ニッキージャムのファンがこの曲を聞くことで、
ウィシンの魅力に気づき、ウィシンのファンにも
なるかもしれませんね。逆も然り、です。

ただ、

このように言うと、

「自分のファンを他の人に取られるのは嫌だ」

と嫉妬深い発言をする人がいますが、

そもそもファンと言っても、
その人の曲しか聞かないって言うことは
ないわけです。

他の人の曲だって聞く。

そう言う意味では、自分だけのファンだ、と
縛り付けることはできません。

そう言う意味では、
全然関係ない歌手のために
お金を使われてしまうよりは、
仲間同士でファンを共有したほうがいいわけです。

このように、

JVと言う手法は、音楽業界でも、
どんな業界でも頻繁に行われています。

もちろん、僕たちがいる
語学の業界でも同じです。

自分がこれから語学を使って
ビジネスを展開して行くときに、
誰と組んだら大きな効果を得られるか、
考えてみてくださいね。

それでは、

Hasta luego!

 

追伸:

11月も無料のオンライン講座をやります。

75歳のおばあちゃんが

全くのゼロから半年で語学をマスターし、

プロの翻訳家としてデビューした!

脳科学を駆使し誰でも最短・最速で

マスターできる『ペラペラ語学』

無料オンライン講座

<11月9日までの期間限定公開>

参加はこちらから

https://www.1believe.com/octweb/long/

 

 

 

★無料で学べるスペイン語メルマガはコチラ↓ おかげさまで1万人突破!

⇒ 無料で学べるスペイン語メルマガ (2クリックで登録できます!)

 

★無料でYoutubeスペイン語ラーニングチャンネルはコチラ↓ 
おかげさまで1050人突破!

⇒ 無料で学べるYoutubeスペイン語ラーニングチャンネル

(チャンネル登録大歓迎です!)

 

★<モチベーションアップ!>南米発!イチ押しラテンポップミュージック

再生回数110,000回突破! Youtubeチャンネルはコチラ↓ 
⇒ モチベーションアップ!イチオシラテンポップチャンネル
(チャンネル登録大歓迎です
!)

 

★坪田充史のフェイスブックはコチラ↓ おかげさまで友達1550突破!

⇒ 坪田充史フェイスブック (友達&フォロー大歓迎です!)