歌で覚えるスペイン語「despacito」(ゆっくり)/ 歯医者で後悔したこと

スポンサーリンク
Luis-Fonsi-Daddy-Yankee-Despacito-descargar-bajar-gratis-mp3

歯医者に行ったんですが、
すっごく後悔したことがあります。

(続きは編集後記で)

 

 

=====================

「中南米で今すぐ使えるスペイン語

60フレーズ集」

大好評で無料プレゼント中!!!

あなたも今すぐ入手して、

スペイン語の楽しさを実感してください!

こちらからどうぞ!

↓↓↓

http://kmajapan.com/imasugutsukaerusupeingo60/

=====================

好評の「歌で覚えるスペイン語」シリーズ

今回は、

「Despacito」デスパスィート

(意味:ゆっくりと)

です。

通常よりもゆっくりなので、
聞き取りやすい部分もあると思います。

動画を見て、中南米をイメージ化させ、
音楽を聞いて、モチベーションを上げ、
スペイン語を学ぶことを加速させていきましょう!

こちらからどうぞ!

 

歌詞を見ながらサビの部分だけでも
歌ってみると楽しさが倍増しますよ!

 

全歌詞はこちらからどうぞ!

http://www.musica.com/letras.asp?letra=2276162

 

それでは、
Que pase un buen fin de semana!

 

【編集後記】

先日、歯が痛くなって、
歯医者に行ってきました。

予想通り、虫歯があり、
治療をすることになりました。

コロンビアでは、
治療した後がわからないくらい、
綺麗で自然な歯に仕上がるのは
素晴らしいです。

しかし、

虫歯治療には保険がきかないため、
高いです。しかも今回は、
何箇所かあったため、さらに高い・・・笑。

 

それで、

虫歯治療をするとなったとき、
自分の頭の中をある後悔がよぎりました。

それは、

「うわーもっと徹底して、
歯磨きを徹底すべきだった。
甘いものも控えればよかった。笑。」

「そうすれば、無駄なお金を
使わなくてよかったのに・・・」

 

というものでした。

まあ、後の祭りなんですが笑。

 

でも、これは、実は、
普段の語学の習得にも言えることなんですよね。

日々ちょっとずつでも
やれば前進できるのに、

「一度やると決めたんだから
集中してやればよかった」

「大きなチャンスが来たときに
掴んでおけばよかった」

そうすれば無駄な出費、時間、労力をしなくて済んだのに。

っていうことですよね。

 

とは言え、

「後悔先に立たず」

です。

 

今という時を大事にして、
語学習得という目的に向けて、
着実にやるべきことを
やっていきましょう!

 

Hasta luego!

 

★無料で学べるスペイン語メルマガはコチラ↓ おかげさまで7500人突破!

⇒ 無料で学べるスペイン語メルマガ (2クリックで登録できます!)

 

★無料でYoutubeスペイン語ラーニングチャンネルはコチラ↓ 
おかげさまで570人突破!

⇒ 無料で学べるYoutubeスペイン語ラーニングチャンネル

(チャンネル登録大歓迎です!)

 

★<モチベーションアップ!>南米発!イチ押しラテンポップミュージック

再生回数78,000回突破! Youtubeチャンネルはコチラ↓ 
⇒ モチベーションアップ!イチオシラテンポップチャンネル
(チャンネル登録大歓迎です
!)

 

★坪田充史のフェイスブックはコチラ↓ おかげさまで友達1450突破!

⇒ 坪田充史フェイスブック (友達&フォロー大歓迎です!)

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る