最近のコロンビアの
アーティストは勢いが
ありますね。

 

=====================

「中南米で今すぐ使えるスペイン語

60フレーズ集」

大好評で無料プレゼント中!!!

あなたも今すぐ入手して、

スペイン語の楽しさを実感してください!

こちらからどうぞ!

↓↓↓

https://canyon-ex.jp/fx20333/muryo1

=====================

 

大好評の
歌で覚えるスペイン語

今回はコロンビア・メデジンの
アーティスト、

セバスティアン ジャトラ
Sebastian Yatra の新曲

「Alguien Robo」アルギエン・ロボ
意味:誰かが奪った

を紹介します!

 

今回はウィシン Wisin、 ナチョ Nachoなど
中南米を代表する歌手とのコラボになっています。

歌詞については、

Youtube画面の右下に

字幕というボタンがあるので、
そこを押すと字幕で歌詞が出ます。

スクリーンショット 2017-05-22 9.11.35

 

ラテンの曲でモチベーションを維持し、
歌詞を見ながらスペイン語を身近に
感じて行きましょう!

スペイン語を身につける意味で、
歌を覚えて歌うようにするといいです。

 

それでは、
こちらからどうぞ!

 

 

また、今は意味がわからなくても、
スペイン語を普段から聞く習慣をつければ、
脳がだんだんとスペイン語に慣れていきます。

 

これがとても重要なポイントなので、
ぜひ、日常的に聞くようにしてくださいね!

 

それでは、

Hasta lugeo!

 

追伸:

週末は、アカデミーの
グルコンでした。

土曜日は神戸。
日曜は東京。

合わせて、40人ほどの
生徒さんたちが参加しました。

会場での特別セミナーの後は、
アカデミー恒例となった
ゲリラスペイン語!

 

観光地に出て、
日本に来ている外国人の多さを
体感すると同時に、
そこにいる中南米ネイティブに
ぶっつけ本番で話しかけて
スペイン語を使う、というもの。

 

そして、さらに、
懇親会は、中南米料理。

 

まさに、

自分のコンフォートゾーンを上げる
1日でした。

 

語学はスペイン語だけを
ダラダラやっていても身につきません。

文化に触れたり、
現地の人と話をしたり、

本当に日本にたくさんの外国人が
来ていることを肌で感じて、
自分がやりたいことを
急いでやらないと、と
思えるような環境を持つこと。

同じようにスタートして、
スペイン語で頑張っている人を
近くに持つこと。

そして、

第一線で活躍するメンターの
そばにいること。

 

これらが揃ってこそ、
語学は初めて身につくのです。

今後のアカデミーの生徒さんたちの
成長がますます楽しみです。

アカデミーの皆さん、
期待しています!

 

★無料で学べるスペイン語メルマガはコチラ↓ おかげさまで8500人突破!

⇒ 無料で学べるスペイン語メルマガ (2クリックで登録できます!)

 

★無料でYoutubeスペイン語ラーニングチャンネルはコチラ↓ 
おかげさまで700人突破!

⇒ 無料で学べるYoutubeスペイン語ラーニングチャンネル

(チャンネル登録大歓迎です!)

 

★<モチベーションアップ!>南米発!イチ押しラテンポップミュージック

再生回数90,000回突破! Youtubeチャンネルはコチラ↓ 
⇒ モチベーションアップ!イチオシラテンポップチャンネル
(チャンネル登録大歓迎です
!)

 

★坪田充史のフェイスブックはコチラ↓ おかげさまで友達1550突破!

⇒ 坪田充史フェイスブック (友達&フォロー大歓迎です!)