歌で覚えるスペイン語:シャキーラ&カルロス・ビベス/ 人と違うことをするから価値が生まれる

スポンサーリンク
shakira-junto-carlos-vives-1464158181723

人と違うことを
するから価値を創ることができます。

(続きは編集後記で)

———————————-

「中南米で今すぐ使えるスペイン語

60フレーズ集」

大好評で無料プレゼント中!!!

あなたも今すぐ入手して、

スペイン語の楽しさを実感してください!

こちらからどうぞ!

↓↓↓

http://kmajapan.com/imasugutsukaerusupeingo60/
———————————-

 

オラー! コモ エスタ?
Hola Como esta?

 

ラテンポップで

モチベーションをあげて、

歌いながら楽しく

スペイン語を学習、勉強しましょう!

今日の「歌で覚えるスペイン語」は、

 

こちら

↓↓↓

コロンビア出身で
世界的に有名な歌手の二人が

コラボで一つの曲を出して、
めちゃくちゃ注目されています!

 

シャキーラ

カルロス・ビベス の

二人です。僕も大好きな二人。

 

曲名は、
「ビスィクレータ」Bicicleta

意味:自転車

 

最高に盛り上がる曲になっています。
また、PVもコロンビアのシャキーラの

出身地バランキージャで撮影されているので、
ぜひ、中南米のイメージをつかむために、
しっかりと見てくださいね。

 

とにかく、語学は、
聞くだけではダメです。
口に出して初めて、身につきます。

なので、歌はいい機会です。
歌うことでスペイン語を覚えましょう!

 

まずはサビの部分から
覚えていきましょう!

 

ウナ カルティーカ ケ ジョ グアルド
una cartica que yo guardo
しまってある一枚の手紙

 

エン ドンデ テ エスクリビ
En donde te escribí
そこで君に書いたことは

ケ テ スエニョ イ テ キエロ タント
que te sueño y que te quiero tanto
君を夢に見る。君が好きでしょうがない

ケ アセ ラト エスタ ミ コラソン
que hace rato esta mi corazón
ずいぶん前から俺の心臓は

ラティエンド ポル ティ、ラティエンド ポル ティ
latiendo por ti, latiendo por ti
君のために動いてる。君のために。

 

ラ ケ ジョ グアルド
La que yo guardo
しまってある一枚の手紙

 

エン ドンデ テ エスクリビ
En donde te escribí
そこで君に書いたことは

ケ テ スエニョ イ テ キエロ タント
que te sueño y que te quiero tanto
君を夢に見る。君が好きでしょうがない

ケ アセ ラト エスタ ミ コラソン
que hace rato esta mi corazón
ずいぶん前から俺の心臓は

ラティエンド ポル ティ、ラティエンド ポル ティ
latiendo por ti, latiendo por ti
君のために動いてる。君のために。

 


では、動画をみてください!

映像から

中南米の雰囲気なども感じ取り、

自分の目標のイメージ化にも

役立ててくださいね。

 

 

全歌詞はこちらから

↓↓↓

http://musicayletras.co/la-bicicleta–carlos-vives-ft-shakira/9575/

 

脳の長期記憶に

覚えたことをインストールするには、

「繰り返す」ことがとても大切です!

今日の曲を最低3回は聴いて

歌って見ましょう!

楽しんでいきましょう!

 

<編集後記>

人と同じことをしていても、
価値を創造することはできません。

人と違うことをしているから、
他の人が価値を見出してくれるわけです。

 

例えば、
テレビ。

初めて登場した時は、
高すぎて誰も買えませんでした。
すっごい価値が高かったからです。

でも、今では、
家に何台もあるような時代です。
そうなると、価値は下がって、
どんどん安くなっている。
安くなっても、売れないから、
家電メーカーは困っているわけです。
つまり、価値が下がって、なくなってきている。

みんなが持ってしまったら、
価値がなくなってしまうわけです。

僕らが
自分の個性を最大に輝かせて、
その価値を提供する対価として、
稼いでいくことをしたいならば

他の人がやっていることではダメです。

その先を行かないと。

そういう意味で、
今こそ、スペイン語なんですね。

あなたが今持っている個性に
スペイン語を掛け合わせたら、

誰も持っていないものができます。

そうしたら、
あとは、それを欲しい人に
届けるだけです。

それだけで、
莫大な報酬を受け取ることができます。

これからはそういう時代になります。

あなたが5年後に、
他の人がやっていなくて、
自分が他の人に
提供できる「価値」はなんですか?
それでは、

Hasta luego!
アスタ・ルエゴ!

(またねー!) 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る