中南米人はマザコン

スポンサーリンク
w621_1-mama-regalos-utiles

コロンビア留学にきているカズです。
皆さんは毎日親と連絡とっていますか?
また、親やお子さんのいる方は子供の今日の予定や
何を食べたかなど把握してますか?

中南米の人は家族との繋がりがすごいです。
男性も女性も毎日親と電話をしています。
私のホームステイ先の家族にアメリカに住んでいる息子さんがいます。
ホストファミリーは、その息子さんと毎日テレビ電話をしています。
しかも1日に2回くらい、朝と夜に。
また私には、ペルーに友達がいるのですが、その子と電話をしているときも
「親から電話かかってきたからちょっと待ってて」と親からの連絡は必ず優先してます。
日本ではマザコンと言われてしまいます。
というよりも中南米の男性は全員マザコンです。
私はコロンビアに来て4か月たちますが、親との電話はまだ2回です。
ラインでのやり取りもたまにしているくらいです。
だから、ホストファミリーにお父さん悲しんでるんじゃないの?といわれます。

本当に中南米人は愛を惜しげもなく表現します。
素敵な光景だなと思います。
でも私は、電話苦手だし毎日やりとりも面倒に感じるので
私のようなタイプの人には億劫に感じます。
こういった些細な親の心配にちゃんと答えてあげて安心させるって親孝行だなと思います。
だから、中南米人リスペクトです。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る