スペイン語が聞けるメジャーな映画/ コロンビア大使からのミッション

スポンサーリンク
Logan_1200x900-650x488

Buenos dias!

現在、大きなミッションを受けて、
日本にきている坪田です。

そのミッションとはなんと、

コロンビア大使と・・・
(詳しくは本文で)

 

さて、

今回は、スペイン語が聞ける(学べる)
メジャーな映画を紹介しますね。

アメリカでは、ヒスパニックと呼ばれる
中南米スペイン語圏から移民してきた人たちが
人口の半分近くまでに増えてきています。

彼らが話す言葉はもちろん
「スペイン語」。

 

そのため、アメリカの映画などでも、
中南米のシーンが出てきたり、
スペイン語で話すシーンが出てくることが
日常的になってきています。

それは当然、

ヒスパニックの人たちを「お客」として
取り込みたいからですね。

それくらい影響力が大きくなってきている、と
いうことです。

これからの時代、ますますスペイン語が
必要になっていきます。

その一つの証拠が「ハリウッド映画」ということです。

最近の映画で、スペイン語がよく出てくるもの、
そして最近レンタル開始されたものですと、

これがオススメ!

「ローガン」です。

X-MENシリーズの映画なので、
見たことがある人もいると思います。

今回見つけた動画では、
初めて主要人物である少女がスペイン語で会話をするシーン。

主人公英語バージョン(スペイン語字幕)

主人公スペイン語吹き替えバージョン

を順番に流しています。

字幕と吹き替えと、両方が見れるので、

スペイン語が最初は聞き取れなくても、
勉強になります。

では、早速見ていきましょう!

 

 

スペイン語をこうして映画など身近なもので
聞き取れるように意識していくと、
楽しく、スペイン語が学べるので、
ぜひ、活用してくださいね!

 

【編集後記】

コロンビア大使館の案件で、
コロンビアのガブリエル・ドゥケ大使と
静岡県の川勝知事との公式会見に、
同席、通訳をさせていただけることになり、

そのためだけに、日本に来ました笑。

当日は、コロンビア大使館公用車に同席させていただき、
静岡県庁へ。

大使館公用車なんて普通乗れないですよね。
とても光栄なことでした。

大使と片道二時間強の旅を楽しく会話しながら、
静岡へ向かいました。

ドゥケ大使と川勝知事との会見の内容などは、
近々詳しくお話しさせていただきますが、

コロンビアと静岡県がより密接な交流を
進めていこうということで合意をしたことは、
とても意義深いことだと思います。

そこに僕も少しでも貢献できたことは
本当にありがたいことだと思いますし、
スペイン語スキルを使うことで、
人のお役に立てるってすごいことだな、と
改めて思いました。

ただ、

このようにいうと、

それは「坪田先生だからできるんでしょ」

と思う人がいるのですが、

それは違います。

僕がすごいのではなく、
スペイン語スキルがすごいのです。

このスキルを身につければ、
こうした人や社会の役に立つ仕事ができたり、
家族や同僚、様々な人から
「すごいね!」と言われるような場で
活躍できるようになるのです。

それを僕はアカデミーの皆さんに
日々教えていますし、
読者の皆さんにも実感してもらいたい、と
思っています。

そのためにも、
どんどんスペイン語に触れ、
スペイン語の楽しさを感じ、
スペイン語を習得して未来を変えていってもらいたい、と
思います。

応援していますので、
一緒に前に進んでいきましょう!

 

★無料で学べるスペイン語メルマガはコチラ↓ おかげさまで1万人突破!

⇒ 無料で学べるスペイン語メルマガ (2クリックで登録できます!)

 

★無料でYoutubeスペイン語ラーニングチャンネルはコチラ↓ 
おかげさまで1000人突破!

⇒ 無料で学べるYoutubeスペイン語ラーニングチャンネル

(チャンネル登録大歓迎です!)

 

★<モチベーションアップ!>南米発!イチ押しラテンポップミュージック

再生回数110,000回突破! Youtubeチャンネルはコチラ↓ 
⇒ モチベーションアップ!イチオシラテンポップチャンネル
(チャンネル登録大歓迎です
!)

 

★坪田充史のフェイスブックはコチラ↓ おかげさまで友達1750突破!

⇒ 坪田充史フェイスブック (友達&フォロー大歓迎です!)

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク
ページ上部へ戻る