スペイン語挨拶「お腹いっぱい」/ 実践コースで早くも成果が出ています!

スポンサーリンク
スクリーンショット 2016-08-07 15.44.21

土曜は
プレジデンシャルスペイン語アカデミー
実践コースの
集合セミナーでした。

すごい報告がたくさんありました
(続きは編集後記で)

 

=====================

「中南米で今すぐ使えるスペイン語

60フレーズ集」

大好評で無料プレゼント中!!!

あなたも今すぐ入手して、

スペイン語の楽しさを実感してください!

こちらからどうぞ!

↓↓↓

https://canyon-ex.jp/fx20333/muryo1

=====================

 

ブエノス・ディアス!Buenos dias!

(意味:おはようございます!)

 

総理大臣・大統領の通訳
スペイン語エキスパートの
坪田です。

 

今日の
大統領の通訳が教えるスペイン語は
こちら

↓↓↓

<「お腹いっぱい」を

スペイン語で言う>

 

===============

音声での解説はこちらです
5分ほどですので、通勤・通学中にどうぞ!

↓↓

必ずチェックしてくださいね!

===============

 

-Part1:どんな場面?

中南米のご飯は美味しいけど、
量が多くて
もう食べられなーい。

 

 

-Part2:

 

今日の

「クローズアップフレーズ」は

 

エストイ ジェノ
Estoy Lleno.
意味:お腹いっぱいです。

 

-Part3:

<ポイント・応用>

女性の場合は、

エストイ ジェナ
Estoy Llena.

 

となります。

 

 

-Part4:

 

脳の長期記憶に

覚えたことをインストールするには、

「繰り返す」ことがとても大切です!

今日のフレーズを3回声に出して、

3回紙に書いて見ましょう!

 

===============

音声での解説はこちらです
5分ですので、通勤・通学中にどうぞ!

↓↓

必ずチェックしてくださいね!

===============

 

【編集後記】

 

7月にスタートした
スペイン語という
「語学スキル」と

通訳・翻訳をはじめとした
スペイン語を使ったビジネスで
「クライアントを獲得する方法」の

二つを同時に学べ、
さらに、

安倍総理や大統領の通訳をしている
僕が直接教えている

「プレジデンシャルスペイン語アカデミー

実戦コース」

 

が2ヶ月目に入りました。

土曜日に、
月に一度の集合セミナーがありました。

 

そこで、
全くのゼロからスタートして、
今まで外国人に全く興味がなかったのに、
今では、
外国人を見るとかたっぱしから
話しかけている、という方や、

 

同じく全くのゼロから始めたのに、
スペイン語を勉強しまくって、
1ヶ月でレベル中級になった方。
この方は、スペイン語が楽しすぎて、
他のことが身に入らない、とか笑。

さらに!!!

実戦コースが始まって
わずか1ヶ月で
初の翻訳の仕事を受注した方や

スペイン語を教える生徒さんを獲得して、
収入を得始めた方、など、

実際に語学スキルを使って
収入を獲得し始めた人たちも出てきました!!

 

ここでは紹介しきれないですが、
受講生みんなが
素晴らしい成長を遂げてくれています。

教えている側としては、
本当に嬉しいです!!!

 

頑張っている受講生の皆さんを
見て感じているのは、

この講座をとって、
「人生が変わり始めている!」

ということですね。

そうなんです。
スペイン語を学ぶということは、
単に語学を習得することではなく、

「人生そのものをいい方向に導いていく」

ことなんです。

中南米レストランへ行ったり、
ネイティブと交流することで、
中南米の文化に触れて、
触発を受けたり、

人生を変えようと努力している
仲間達の環境に自分を置くことで、

世界が広がり、
人生が変わっていきます。

 

いよいよ2ヶ月目スタート。
受講生の皆さんには、

もっともっと

「中南米を通して
自分の中に眠る無限の可能性」

を引き出して行ってもらおうと
思っています。

僕も全力でサポートします!

 

それでは、

アスタ・マニャーナ!
Hasta manana!
(また明日!)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る