スペイン語「今日は何日ですか?」(2)月を覚えよう/ メルマガ4700人突破感謝!

スポンサーリンク
earth-147591_1280

おかげさまで
メルマガ4700人突破しました。

(詳しくは編集後記で)

 

=====================

「中南米で今すぐ使えるスペイン語

60フレーズ集」

大好評で無料プレゼント中!!!

あなたも今すぐ入手して、

スペイン語の楽しさを実感してください!

こちらからどうぞ!

↓↓↓

http://kmajapan.com/imasugutsukaerusupeingo60/

=====================

コモ エスタ? Como esta?

 

総理大臣/大統領の通訳
スペイン語エキスパートの
坪田です。

 

今日の
大統領の通訳が教えるスペイン語は
こちら

 

↓↓↓

 

<「今日は何日ですか?」(2)>

前回の続きで、

「○月」を言えるようになりましょう!

 

===============

音声での解説はこちらです
5分ほどですので、通勤・通学中にどうぞ!

↓↓

必ずチェックしてくださいね!

===============

 

「今日は何日ですか?」を
スペイン語では、

A que estamos hoy?

ということは前回学びました。

 

 

そして、
「○月○日です。」と答える方法は、

まず、「○日です」をお教えしました。

 

Estamos a ○○(数字).

ですね。

 

今回は、「○月」を言えるようになります!

 

考え方は、

Estamos a 〇〇(日) de 〇〇(月).

となります。

 

つまり、日本とは逆に並べればいいわけです。

簡単ですね。

あとは、月を何て言うかだけわかれば、
完璧ですね!

それをぜひ、動画で学んでください!

 

それでは、頑張ってくださいね!

 

脳の長期記憶に

覚えたことをインストールするには、

「繰り返す」ことがとても大切です!

 

今日のフレーズを3回声に出して、

3回紙に書いて見ましょう!

 

 

【編集後記】

 

僕の公式メルマガの読者数が、

4700人を突破しました!!

メルマガを始めてわずか数ヶ月で、
ここまで一気に成長できたのも、
ひとえに、スペイン語を学びたい、と
登録してくださったあなたのおかげです!

本当にありがとうございます!

スペイン語をマスターするために、
何よりも大事なことは、

実は、「行動力」です。

僕の「メルマガに登録する」。
これも一つの行動の結果です!

 

目の前にチャンスがあっても、
行動できない人は世の中にたくさんいて、

そうした人は、いつまでも、現状維持。
いや、今の時代、進まなければ、逆風で、
どんどん後ろに流され、日々悪くなっていきます。

 

その中で、「メルマガに登録する」
「スペイン語を始める。」

こうした行動が確実にあなたの人生を
良い方向へ進めてくれます。

 

小さな一歩のように見えますが、
1年後には、とても大きな一歩であったことに

気づくでしょう。

 

さあ、共にスペイン語スキルで
世界に飛び出していきましょう!

 

それでは、

アスタ・ルエゴ!(hasta luego!)
(ごきげんようー)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る