スペイン語「今日は何日ですか?」(1)まずは日にちから。/ 100人突破御礼!

スポンサーリンク
childrens-1256840_1920

おかげさまで
○○が100人突破しました。

(詳しくは編集後記で)

 

=====================

「中南米で今すぐ使えるスペイン語

60フレーズ集」

大好評で無料プレゼント中!!!

あなたも今すぐ入手して、

スペイン語の楽しさを実感してください!

こちらからどうぞ!

↓↓↓

http://kmajapan.com/imasugutsukaerusupeingo60/

=====================

コモ エスタ? Como esta?

 

総理大臣/大統領の通訳
スペイン語エキスパートの
坪田です。

 

今日の
大統領の通訳が教えるスペイン語は
こちら

 

↓↓↓

<「今日は何日ですか?」(1)>

 

数字を100まで言えるように
なったので、今日からいよいよ
日付を言えるようになっていきましょう

 

今日はその(1)です。

===============

音声での解説はこちらです
5分ほどですので、通勤・通学中にどうぞ!

↓↓

必ずチェックしてくださいね!

===============

 

「今日は何日ですか?」を
スペイン語では、

A que estamos hoy?

と聞きます。

 

国、地域、人によって、
違う表現もありますが、

これが一般的なので、
まずはこの表現を覚えてみましょう!

 

そして、
「○月○日です。」と答える方法は、

まず、「○日です」をお教えします。

 

Estamos a ○○(数字).

 

です。

 

詳しくは動画をみてくださいね。

 

 

脳の長期記憶に

覚えたことをインストールするには、

「繰り返す」ことがとても大切です!

 

今日のフレーズを3回声に出して、

3回紙に書いて見ましょう!

 

【編集後記】

昨日まで、募集をしていた
「スペイン語脳インプット式勉強法」
教材プログラムですが、

最終的に、

合計で100人を突破しました!!

つまり、100人以上の人が、
僕と一緒に、スペイン語を勉強している、
ということです。

 

ありがたいことです!

と同時に、それだけ多くの人が、
スペイン語スキルに魅力を感じている、

ということです。

大事な視点です。

常に前を見て、これからの時代に
必要なもの、自分の役に立つもの、を

身につけていく・・・。

 

これができれば、自分も家族も
悠々自適な生活をしていけます。

一方、
常に流行に振り回され、
一過性のものと知らずに
お金と時間をつぎ込む人は、

苦労して身につけたノウハウも
数年後には、役立たないものになって、
家族と一緒に路頭に迷うことになります。

 

見極める目というのがとても重要ですね。

 

2020年東京オリンピックまでに
スペイン語ができる人を1000人輩出します!

 

スペイン語脳インプットに挑戦する皆さん、
今年中に日常会話ができるようになるために、

一緒に頑張ってきましょう!

 

それでは、

アスタ・ルエゴ!(hasta luego!)
(ごきげんようー)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る