【初心者こそ極めたいスペイン語ジェスチャー】「やっちゃった」/ スペイン語を確実にマスターできる3つの方法その2

スポンサーリンク
スライド1

「スペイン語が上達しない、、、」

そんなあなたに、

夢のようなお話があります。

 

(続きは編集後記で)

 

=====================

「中南米で今すぐ使えるスペイン語

60フレーズ集」

大好評で無料プレゼント中!!!

あなたも今すぐ入手して、

スペイン語の楽しさを実感してください!

こちらからどうぞ!

↓↓↓

http://kmajapan.com/imasugutsukaerusupeingo60/

=====================

 

オラー! Hola!

コモ エスタス? Como estas?

 

今日は、

「初心者こそ極めたいスペイン語ジェスチャー」

をお届けします。

 

今日のテーマは、

「やっちゃった」です。

 

どうやって表現するんでしょう?

 

早速、動画をみてください。

 

===============

動画での解説はこちらです
5分ほどですので、通勤・通学中にどうぞ!

↓↓

 

 

必ずチェックしてくださいね!

===============

 

中南米の人に限らず、

欧米の人は結構やってるようですね。

 

日本人がやると、

面白がってくれますので、

最初の頃から話のネタにもなるし、

ぜひ、覚えて使ってくださいね!

 

===============

動画での解説はこちらです
5分ほどですので、通勤・通学中にどうぞ!

↓↓

 

それでは。

アスタ・ルエゴ

Hasta luego!

(意味:それではまた!)

 

 

【編集後記】

 

さて、

昨日に続いて、

今日は、

 

「スペイン語を確実にマスターできる

3つの方法」の

 

2つ目「メンターを求める」

 

をお教えします。

 

 

えっっっ

「スペイン語を勉強したいのに、

何の関係があるの???」

 

って思った方もいるかもしれませんが、

とんでもない!!!

 

めちゃくちゃ重要なポイントなんですよ!

これは脳科学的に証明されています。

脳の仕組みで重要な

ミラーニューロン細胞を

活性化させてスペイン語を

習得する方法です。

 

そのことについて、

動画で詳しく説明しています。

 

19日(火)の

ウェブセミナー(無料)に参加する前に

この動画を見ておくと、

より理解しやすいと思いますので、

しっかり学んでくださいね。

 

「スペイン語を確実にマスターできる3つの方法」の

2つ目「メンターを求める」を学ぶ

 

 

ここで大事なポイントは、

動画をみて、

「へー」

で終わるのではなく、

じゃあ、

 

「スペイン語を勉強するにあたって、

自分のメンターは誰だろう?」

 

っていうことを深めることです。

とことん追求してください。

 

そして、

その人をとことん真似てください。

 

真似ることは何も悪いことではありません。

みんな、

誰かを真似ることで

学び、覚え、マスターするんですから。

 

この人!っていう人が

見つかるまで、徹底的に探してください。

これが、

スペイン語マスターの近道ですので、

妥協しないでくださいね!

 

それでは、

明日は、いよいよ

3つ目の方法をお教えしますので、

お楽しみに!

 

【追伸】 

こちら、確実に参加できるよう、

今すぐ登録しておいてくださいね。

 

——————————————
大統領の通訳経験者

スペイン語エキスパートが行う

【スペイン語】無料オンラインセミナー
——————————————

スペイン語マスターに欠かせない

スペイン語”脳”を超速でインプットできる方法とは?

⇒ http://kmajapan.com/webinar02/
※4月19日(火)

第1部:14:00-16:00

第2部: 20:00-22:00 配信

※講師:坪田 充史

※1部と2部は同じ内容です。
——————————————

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク
ページ上部へ戻る