スペイン語挨拶:数字を完璧にしよう(5)40から100/ パナマの世界遺産に行きました

スポンサーリンク
IMG_2762

中米パナマの世界遺産へ。

スペイン語ができると世界が広がります。

 

(続きは編集後記で)

 

=====================

「中南米で今すぐ使えるスペイン語

60フレーズ集」

大好評で無料プレゼント中!!!

あなたも今すぐ入手して、

スペイン語の楽しさを実感してください!

こちらからどうぞ!

↓↓↓

http://kmajapan.com/imasugutsukaerusupeingo60/

=====================

コモ エスタ? Como esta?

総理大臣/大統領の通訳
スペイン語エキスパートの
坪田です。

 

今日の
大統領の通訳が教えるスペイン語は
こちら

↓↓↓

 

<「数字」を完璧にマスター(5)>

今日は40から100です。

 

40からは、
簡単な法則があり、

一気に100まで覚えられます。

知っている、という人も

復習で挑戦してくださいね!

===============

音声での解説はこちらです
5分ほどですので、通勤・通学中にどうぞ!

↓↓

必ずチェックしてくださいね!

===============

 

ついに100まできました!

おめでとうございます!

ここまでくれば、ひと段落です!
もうスペイン語レベルが
格段に上がっていますよ!

 

自分を褒めてあげてくださいね!!

 

復習用に今までのリンクも貼っておきますね。

数字編(1)1から10

 

数字編(2)11から20

 

数字編(3)21から29

 

数字(4)30から40

 

脳の長期記憶に

覚えたことをインストールするには、

「繰り返す」ことがとても大切です!

 

今日のフレーズを3回声に出して、

3回紙に書いて見ましょう!

 

【編集後記】

スペイン語通訳の仕事で
パナマにいるので、
ほとんどホテルと会場の往復でしたが、

空いている時間に旧市街へ案内していただきました。
パナマ旧市街は世界遺産です。

 

IMG_2762

街並みは、カルタヘナに似ていますね。

スペイン植民地時代の面影が残っています。
しかも、観光客が増えてきているので、
旧市街の復元が進んでいるようです。

工事しているところがあちこちにありました。
でも、一瞬でも美しい街並みに、
心が洗われるようでした。

 

IMG_2761

 

これこそがスペイン語を習得する
楽しみではないか、と思います。

スペイン語は、20カ国4億人が話します。

一つの国だけでなく、
中南米どこに行っても、必要とされます

そして、
仕事ということで、
お金を出してもらって旅行ができます!

無料で旅行ができて、さらに
給料までもらえてしまう・・・。

こんな最高な話はないですよね。

 

スペイン語を早く極めて、
僕と一緒に通訳やコーディネーターとして
中南米を駆け巡りませんか?

 

それでは、

アスタ・ルエゴ!(hasta luego!)
(ごきげんようー)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク
ページ上部へ戻る