スペイン語挨拶「すごい!」「ヤバい!」「最高!」2/ 語学と人生の勝利の関係

スポンサーリンク

語学を学ぶことと人生を成功させることとの
関係についてお話しして行きます

(続きは編集後記で)

 

=====================

「中南米で今すぐ使えるスペイン語

60フレーズ集」

大好評で無料プレゼント中!!!

あなたも今すぐ入手して、

スペイン語の楽しさを実感してください!

こちらからどうぞ!

↓↓↓

http://kmajapan.com/imasugutsukaerusupeingo60/

=====================

さて、

大好評の「今すぐ使えるスペイン語シリーズ」

今回は、

「すごい!」「ヤバい!」「最高!」

などの意味で使われる、

「Super」 スーペル

を学びます。

 

===============

動画での解説はこちらです
3分ほどですので、通勤・通学中にどうぞ!

↓↓

 

必ずチェックしてくださいね!

===============

 

これは英語で「超」「すごい」を意味する
「Super」(スーパー)

から来ていて、それをローマ字読みして、
スペイン語にしています。

スペイン語でも大流行語となっていて、

中南米全土で使われています。

 

この一言で、

すごい、ヤバい、最高、オッケー、素晴らしい、など

いろんな意味をカバーしてくれますので、

脳へインプットしてしまえば、たくさん使えます。

連発して、
会話を弾ませていきましょう!

 

===============

動画での解説はこちらです
3分ほどですので、通勤・通学中にどうぞ!

 

 

必ずチェックしてくださいね!

===============

 

スペイン語を最速で身につけるコツは、
脳の長期記憶にインプットすることです、

何度もこの動画を見て、聞いて、
何度も声に出して繰り返しましょう!

 

スポンサーリンク

 

【編集後記】

最近、スペイン語の需要が高まって来ているのを
実感します。

 

それもそのはず、
世界には、20カ国以上が公用語とし、
5億人以上の人がスペイン語を話し、
アメリカも2050年までには、
その半数がヒスパニック系(スペイン語を話す人)に
なるとまで言われています。

2月には、成田ーメキシコ間をANAの直行便が
就航し、日本人の中南米への進出も目立って来ました。

さらに、年間2000万人以上の外国人が
日本を訪れる時代となり、
2020年には、4000万人が訪日すると、
政府が予測しているのです。

世界3大言語(英語、中国語、スペイン語)の一つ、
世界を代表するスペイン語にもかかわらず、

日本では、まだまだ話せる人が少ない。

 

 

このような状況の中で、

語学スキルを身につけることが、
どのように、自分の人生の成功に繋がるのか?

現状を打破し、暗闇を突き抜け、
自分が生き生きと輝いて、
家族や子供、親に誇りに感じてもらえるような
人生の勝利者になっていくために、

一番近道で、簡単で、確実なものは、
「語学スキル」です。

それはなぜか?

今日は前置きで長くなったので、
次回、そこを一緒に考えて行きたいと思います。

 

非常に重要な内容になっていくと思うので、
楽しみにしていてくださいね!

 

それでは、Hasta luego!

 

 

★無料で学べるスペイン語メルマガはコチラ↓ おかげさまで7000人突破!

⇒ 無料で学べるスペイン語メルマガ (2クリックで登録できます!)

 

★無料でYoutubeスペイン語ラーニングチャンネルはコチラ↓ 
おかげさまで600人突破!

⇒ 無料で学べるYoutubeスペイン語ラーニングチャンネル

(チャンネル登録大歓迎です!)

 

★<モチベーションアップ!>南米発!イチ押しラテンポップミュージック

再生回数83,000回突破! Youtubeチャンネルはコチラ↓ 
⇒ モチベーションアップ!イチオシラテンポップチャンネル
(チャンネル登録大歓迎です
!)

 

★坪田充史のフェイスブックはコチラ↓ おかげさまで友達1550突破!

⇒ 坪田充史フェイスブック (友達&フォロー大歓迎です!)

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る