コロンビアでお通夜に行ってきました。

お通夜ってスペイン語でなんて言うのでしょう?

中南米にも日本と同じお通夜ってあるのでしょうか?

 

=====================

「中南米で今すぐ使えるスペイン語

60フレーズ集」

大好評で無料プレゼント中!!!

あなたも今すぐ入手して、

スペイン語の楽しさを実感してください!

こちらからどうぞ!

↓↓↓

http://kmajapan.com/imasugutsukaerusupeingo60/

=====================

在日コロンビア大使館の職員で、
僕の親友でもあるコロンビア人の
お母様がなくなり、急遽彼が
ボゴタに戻ってきました。

連絡を受け、すぐにお通夜の会場に行き、
彼の辛いひと時を共有させていただきました。

 

スペイン語では、お通夜は、

Velorio ベロリオ 

と言います。

 

グーグルでささっと検索してみたら、
日本では、

「キリスト教にはもともとお通夜の
習慣はなく、日本では日本の習慣を受け入れて
行われている」

というようなことがいろんなところで
書いてありますが、

少なくともコロンビアのキリスト教では、
お通夜は普通に行われています。

僕自身、コロンビアの友人の家族・親族の
お通夜になんども参加しています。

日本のように、お通夜を行う斎場があって、
そこで行われます。

そもそもキリスト教や西洋のお通夜の起源を
スペイン語で調べてみたところ、
とても面白いことがわかりました!!

あんまり縁起のいい話ではないですが、
文化として考えた時に非常に興味深いので、

次回詳しくお話ししますね。

お楽しみにー

 

 

★無料で学べるスペイン語メルマガはコチラ↓ おかげさまで5500人突破!

⇒ 無料で学べるスペイン語メルマガ (2クリックで登録できます!)

 

★無料でYoutubeスペイン語ラーニングチャンネルはコチラ↓ 
おかげさまで450人突破!

⇒ 無料で学べるYoutubeスペイン語ラーニングチャンネル
(チャンネル登録大歓迎です!)

 

★<モチベーションアップ!>南米発!イチ押しラテンポップミュージック

Youtubeチャンネルはコチラ↓ 
⇒ モチベーションアップ!イチオシラテンポップチャンネル
(チャンネル登録大歓迎です
!)

 

★坪田充史のフェイスブックはコチラ↓ おかげさまで友達1450突破!

⇒ 坪田充史フェイスブック (友達&フォロー大歓迎です!)