スペイン語無料講座の受付が今日から開始!

スポンサーリンク
670x83

いよいよ
今日から登録受付開始です!

(続きは編集後記にて)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

オラー! コモ エスタス?
Hola Como estas?

総理大臣/大統領の通訳経験者
スペイン語エキスパートの
坪田です。

予告通り今日から
新プロジェクト

「プレジデンシャルスペイン語アカデミー」
特別無料講座

の受講受付を
ブログ読者の皆さんに
開始します。

→ http://kmajapan.com/psalp2/ 

この
「プレジデンシャルスペイン語アカデミー」
特別無料講座の
概念は、

多くの方から

=================
・どのようにスペイン語を
勉強したらいいかわからない
・周りにスペイン語を
勉強している人がいない
・周りにスペイン語を
教えてくれる専門家がいない
=================

という声をいただき、
それに応える形で、

=================
・「安倍総理や大統領などの
要人の通訳経験があり、
世界で活躍する
”現役の専門家が直接指導”する
場をつくる」

・「南米現地発の生きた実践的スペイン語を
短期間で学べる”メソッド”を公開する」

・「同じ志でスペイン語を学び、
切磋琢磨して最初の200時間を
共に駆け抜けられる”仲間”を獲得する」
=================

・・・という
本気のスペイン語集団を
育成する場所を
提供するために作られました。

そして、、、、

本講座にご登録いただくと、
何本かの動画を定期的に配信し、

=================

・世界3大主要言語
(英語・中国語・スペイン語)の中で、
なぜスペイン語が、
日本人にとって、
一番簡単なのか?

・”行動できない”という
呪縛から解放され、
語学の最初の壁である
「200時間」を
楽々突破する方法

・世界一簡単なスペイン語を
3ヶ月で日常会話が楽しめるレベルまで
引き上げる秘術

=================

などを無料で公開していきます。

→ http://kmajapan.com/psalp2/ 

あなたがスペイン語という
語学スキルを身につけ、
世界20カ国4億人と
交流したり・ビジネスを
展開していくためには、

==========================
『現地発の生きたスペイン語』を

「誰に教わるのか」

という最重要事項を
明確にし、
それから短期間で習得するには
何を身につけるべきなのか?
==========================

を知る必要があります。

第一回は全体像を
把握していただくために、
50分程度の動画ですが

■本講座をあなたに提供する
 時代背景などの理由

■なぜ日本人は英語ができないのか?

■なぜスペイン語は、世界一簡単な
 言語なのか?

■プレジデンシャルスペイン語アカデミーと
 他の講座との違い

■なぜ「誰に教わるか」を
 重視するのか?

■プレジデンシャルスペイン語アカデミーが
 教える日本初上陸のメソッドとは?

■語学のブレイクスルーポイント
 「200時間の壁」とは?

■今後あなたに提供する
 無料プログラムの概要

などをお話しています。

→ http://kmajapan.com/psalp2/ 

「真剣にスペイン語を勉強したい」
「動画講座でスペイン語のことを
もっと知りたい」

という方は
今すぐに受講登録を
してくださいね。

→ http://kmajapan.com/psalp2/ 

==============================
*大阪・東京「プレジデンシャルスペイン語アカデミー」
200時間突破実践コース
セミナー&説明会&相談会
==============================

さらに、
今回、日本に行くことになり、
直接あなたとお会いして、
スペイン語のことや、
安倍総理の首脳会談を通訳したときの
裏話などをお話しさせていただく
セミナーを
開催することにしました。

日本へは年に数回しかいきませんので、
とても貴重な場になると思います。

そこでは、
プレジデンシャルスペイン語アカデミー
200時間突破実践コースに関する
説明会も兼ねて行います。

その開催地、

・大阪
・東京

の2大都市を回ります。

詳しい日程につきましては、
無料講座にお申し込みいただくと、
ご確認できるようになっているので、

まずは、
無料講座に
申し込みをして、

セミナーへの参加も
してくださいね。

→ http://kmajapan.com/psalp2/ 

それでは、
あなたと会えることを
楽しみにしています。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る