コロンビア留学にきているカズです。
今日はコロンビアではないのですが、同じラテンアメリカの国
ブラジルについてです。
今年オリンピックということで
注目度が高まっていると思います。
そんな今絶好調のブラジルですが、先週の日曜6月12日は
ブラジルの年中行事の一つである
「恋人の日」 でした。

フェイスブックでブラジル人の友人が多いのですが
みんな恋人との写真をアップしてお祝いをしていました。
さすが情熱の国、ブラジルだなと思います。
少し「恋人の日」について調べてみたところ
6月13日が聖アントニオが死去した日らしく、
この聖アントニオは欧米諸国では縁結びの神、女性の守護神として人気だそうです。

だから前日の6月12日に恋人や家族がお互いに贈り物(フォトフレーム)を交換し
愛情を深める日としてブラジルで広まったそうです。

素敵な記念日ですね。