今すぐ使えるスペイン語 <「すみません」をスペイン語で言う>/ 成果を出すための3つの方法part3

スポンサーリンク

 

成果を早く出すための3つの方法、

最後3つ目のポイントをお教えますよー!

(続きは編集後記にて)

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

オラー! コモ エスタス?

Hola Como estas?

 

今日の「今すぐ使えるスペイン語」で覚えるフレーズは、

こちら

 

↓↓↓

 

第39回 <「すみません」をスペイン語で言う>

 

 

-Part1:どんな場面?

 

今回の飛行機の座席は窓側。

となりに南米の人が座っている。

トイレに行きたくなってきた。

なんて声をかければ、通してくれるだろう?

 

 

 

-Part2:

今日の<今すぐ使えるスペイン語>

「クローズアップフレーズ」は

 

 

ペルドン

Perdón

= すみません

 

 

 

-Part3:

応用です。

 

前にも一度紹介しました

 

ペルドン

 

この表現は、本当に多様できますね。

 

「ごめんなさい」

 

「すみません」

 

などの意味となり、

 

人にぶつかった時とか、

エレベーターや電話から降りたい時とか、

あやまりたいときとか

 

いろんな場面で使えます。

 

簡単な表現なので、

暗記して、どんどん使っていきましょう。

 

 

くっつけたパーツはこちら

↓↓

なし

 

 

 

-Part4:

今日のフレーズを3回声に出して、3回紙に書いて見ましょう!

 

 

がんばってくださいねー!

 

 

<編集後記>

 

スペイン語を勉強しているあなたが

早く上達し、成果をだすための

3つの方法のラスト。

しっかりインプットしていきましょう。

 

その3:「実践する」

 

脳に、

スペイン語をしっかりと

インプットして、

成果をだしていくためには、

 

「実践する」ことが

とても重要です。

 

計画50%

発見50%

 

何事も100%うまくいくことなんて

ありません。

 

決めたことを実行していく中で、

予期せぬことが

必ず起きてきます。

そのとき、

修正したり、改善したり、

応用してみたり・・・

そうして、

ゴールまでたどり着くことができます。

 

スペイン語も、

覚えたフレーズや、

会話パターンどおりの

回答が南米人から

返ってくるとは限りません。

 

なので、

計画50%

発見50%なんです。

 

いつまでも計画だけたてていたら、

新しい発見、応用は

見えてきません。

 

逆にいうと、

障害があることで、

次の打開策が見えてきて、

それを乗り越える力がつきます。

新しい発見に喜びを感じることもできます。

 

だから、

「実践」し、

「発見」することが

とても重要です。

 

実践しなければ、

いつまでも想像の世界で

終わってしまいます。

 

では

まとめです。

「成果を出すための3つの方法」は、

 

1. 「繰り返す」

2. 「アウトプット」

3. 「実践する」

 

この3つの方法を

早速

「実践」して、

スペイン語マスターの

速度を

飛躍させていきましょう!

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スペイン語を上達させたい人必見!

「スペイン語を確実にマスターするための3つの方法」

公開中!

↓↓↓

スペイン語を確実にマスターするための3つの方法1

http://spanish-learning.jp/?p=659

スペイン語を確実にマスターするための3つの方法2

http://spanish-learning.jp/?p=666

スペイン語を確実にマスターするための3つの方法3

http://spanish-learning.jp/?p=668

スペイン語を確実にマスターするための3つの方法4
http://spanish-learning.jp/supeingomaster4.html

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
花の国コロンビア公式ブログ随時更新中!
花に興味のある人、
フラワービジネスに興味のある人、
必見です!
http://ameblo.jp/hananokunicolombia/

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ピンクの電話 竹内都子さんと
私がメインパーソナリティを務める
ラジオ番組
「みやちゃん・アツシの南米便り」
毎週 絶賛放送中!

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク
ページ上部へ戻る