コロンビアにある月末サービス

スポンサーリンク
IMG_3964

コロンビアに語学留学にきているカズです。
先週末の日曜にコロンビア人の友達たちと美術館や博物館がいっぱいあるエリアに行ってきました。

このエリアは建物がとってIMG_3949もかわいいです。ヨーロッパ系の街並みで散歩するだけでも楽しいです。
コロンビアがスペインに植民地支配されていたという歴史がもろにでている街です。
昔からの歴史と現代の生活が融合していることが多いコロンビアはとても魅力的です。また、コロンビアでは月末の最後の日曜日は博物館、美術館ともに入場料が無料になります。なので、たくさんの人が訪れます。日本もこういう制度を作って、芸術と自分の国を知るという機会を増やしたら日本人は、もっと豊かになりそうだなと思いました。
IMG_3880

今回私が行ったのは、黄金博物館、ボテロ美術館です。
この2つはコロンビアでは定番の美術館と博物館です。
黄金博物館は古代石器や本物の金、昔のお金など
黄金とコロンビアの古代からの歴史を学ぶことができます。
ボテロ美術館はいつでも無料で入ることができるスポットです。フェルナンドボテロという人の作品が展示されています。この人の作品はすべて太らせて描いてあります。人、動物、物、食べ物、全てです。太らせて描いてるからか、優しい、ほんわかとした印象を受けました。

IMG_3902この日お昼ご飯にアヒアコというボゴタの伝統料理を食べました。スープの中にトウモロコシ、ジャガイモ、鶏肉などたくさんの具材が入っていてとっても美味しかったです。私は今のところコロンビア料理で一番好きです。
月末無料の日だったこともあり、とても賑わっていて楽しかったです。
昼時のレストランの周辺は、キャッチがすごくて
新宿の居酒屋キャッチをおもいだして少し懐かしかったです。

コロンビアに来た際、ぜひ足を運んでみてください!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク
ページ上部へ戻る