今すぐ使えるスペイン語 <私の最終目的地はコロンビアです>をスペイン語でいう / 頭がフリーズしないで済む方法

スポンサーリンク

頭がフリーズして、

冷や汗だらだら・・・の

経験ありますか?

解決方法をお教えします!

(続きは編集後記にて)

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

オラー! コモ エスタス?

Hola Como estas?

 

今日の「今すぐ使えるスペイン語」で覚えるフレーズは、

こちら

 

↓↓↓

 

第42回 <「私の最終目的地はコロンビアです」をスペイン語で言う>

 

 

-Part1:どんな場面?

 

空港の出国審査で

審査官に目的地を聞かれています。

 

 

-Part2:

今日の<今すぐ使えるスペイン語>

「クローズアップフレーズ」は

 

 

ミ デスティーノ フィナル エス コロンビア

Mi destino final es Colombia

私の最終目的地はコロンビアです。

 

 

 

-Part3:

応用してみましょう。

 

<審査官>

クアル エス トゥ デスティーノ フィナル?

¿Cuál es tu destino final?

目的地はどこですか?

 

<あなた>

ミ デスティーノ フィナル エス コロンビア

Mi destino final es Colombia

私の最終目的地はコロンビアです。

 

 

 

くっつけたパーツはこちら

↓↓

なし

 

 

-Part4:

今日のフレーズを3回声に出して、3回紙に書いて見ましょう!

 

 

がんばってくださいねー!

 

 

<編集後記>

 

スペイン語ができるようになっても、

南米の人たちと一緒にいて、

 

「言葉がでてこない」

「何を話していいかわからない」

 

などで、

頭がフリーズして、

冷や汗だらだら・・

結局ずっと黙ってしまう・・・

という経験をした方、

多いと思います。

 

これは、結論を言うと

「人間力」

「ネタ力」不足です。

 

もう少し具体的に

説明しますね。

 

 

週末、

コロンビア花き輸出協会の

プロモーションディレクター

ハイロさんのお誘いで、

彼の自宅に招待してもらいました。

 

美人の奥様、

オルガさんと

息子のクリスマスプレゼントまで

用意して、待ってくれていました。

本当にありがたいですね。

 

私は、

日本酒を

持って行きました。

(家に誘われた時に

何か持っていくのは

マナーですね)

 

コロンビアの一番大切な

伝統である

「ノベーナ」を

私たち日本人家族と

共有したい、という

彼のありがたい配慮でした。

 

ノベーナ(Novena)は、

クリスマスの9日前の

16日から9日間、

毎日、キリスト教の祈りを

捧げて、

イエスキリストの誕生を待ち、

誕生と同時に、

社会に、そして、

自分に大きな幸福をもたらして欲しいという

思いを込めていく行事です。

 

おもしろいのは、

これはすでに

宗教というより、

文化として社会に根付いていて、

会社とかでも

終業時間(17時ごろ)に

「ではみんな集まってー」と

言われて集まると

このノベーナの祈りが始まり、

そのあと、

おかしとかでて、

ワイワイやるというのが

一般的です。

 

ハイロさんの家では、

私の家族は、

カトリック信者ではないので、

「ノベーナ」の

お祈りの仕方などは、

わからないので、

彼らのお祈りの

時間をともに過ごす、という

ことでしたが、

彼らにとっては、

大事な時間を

一緒に過ごすということが

信頼関係をより深めるわけですよね。

 

宗教が違うから、とかで、

拒否、否定は

絶対にいけません。

 

ここからが大事な話です。

日本では、

宗教、政治の話は

タブー的にとらえられていますが、

南米では、かなり一般的に話がでます。

 

日本人は、

避けてしまう分、

これらのテーマについて、

考えたり、自分の意見を述べたりすることが

苦手な人が多いですね。

 

「今の日本の政治はどう?」

「日本の総理大臣ってどういう権限があるの?」

とか

「日本の宗教ってどういうの?」

「日本の仏教徒とかは神をどうとらえるのか?」

 

などなど、

結構普通に聞かれます。

これは

「教養」として捉えられるんです。

答えられないのは、

「教養がない」と思われてしまいます。

 

スペイン語はあくまでも手段。

スペイン語ができても、

こういう社交の場で黙ってしまう人が

日本人には多いです。

これは、

スペイン語できる、できないではなく、

話す内容、ネタを

自分がもっているかどうか。

日本語でも話ができないひとは、

もちろん

スペイン語でもできません。

 

こうした

「人間力」

「ネタ力」

を身につけることがとても

大事ですよー。

 

こうしたことも

少しずつ、

お教えしていきますので、

安心してくださいね。

 

一緒に

「人間力」

「ネタ力」豊かな

国際人を目指していきましょう!

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スペイン語を上達させたい人必見!

「スペイン語を確実にマスターするための3つの方法」

公開中!

↓↓↓

スペイン語を確実にマスターするための3つの方法1

http://spanish-learning.jp/?p=659

スペイン語を確実にマスターするための3つの方法2

http://spanish-learning.jp/?p=666

スペイン語を確実にマスターするための3つの方法3

http://spanish-learning.jp/?p=668

スペイン語を確実にマスターするための3つの方法4
http://spanish-learning.jp/supeingomaster4.html

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
花の国コロンビア公式ブログ随時更新中!
花に興味のある人、
フラワービジネスに興味のある人、
必見です!
http://ameblo.jp/hananokunicolombia/

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ピンクの電話 竹内都子さんと
私がメインパーソナリティを務める
ラジオ番組
「みやちゃん・アツシの南米便り」
毎週 絶賛放送中!

 

過去の放送を聞きたい方はこちらから

↓↓↓

https://youtu.be/CK_qgFAqKR0

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る